読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヾ(:3ノシヾ)ノシ

飯テロリスト

東京都西東京市ひばりヶ丘でジャパニーズ中華料理食べチャイナ


f:id:mari_bouquet:20170129120606j:image

だから親父ギャグはやめろとあれほど!

 

「ナニ!?西東京ッテ!?」

「西ノ東京ナノ?」

「東京ノ西ナノ?」

「街ナノ?」

 

などと、ラーメンズの小林氏が頭の中で語りかけてくる街、西東京市。その北部に位置する、ひばりヶ丘でランチを食べましょう。

 

駅の北口を出て徒歩1分

 


f:id:mari_bouquet:20170129121128j:image

西東京市の北ギリギリのエリアにある中華料理屋さん

 


f:id:mari_bouquet:20170129121405j:image

ランチタイムには嬉しいサービスもあるようです。


f:id:mari_bouquet:20170129121546j:image

おま、丼にされるのにそんな笑顔で…(ΦωΦ)

 

店内はカウンターのみ7席か8席(うろ覚え)

御主人と、御主人のお母さんかな?二人で切り盛り。

お母さん(仮)が席へ案内してくれ、荷物や上着置き場にラックを使って下さいと、丁寧に促してくれます。こうゆう接客をして頂けると、ぜひ再訪したい!と、思えますよね( ˘ω˘)

 

「ランチはビールがサービスになりますけど?」

「いや、ビールは飲まないです」

「ではホット烏龍茶お付けしますね」


f:id:mari_bouquet:20170129122316j:image

サービス烏龍茶

そうゆうのもあるのか…(ΦωΦ)

 

烏龍茶で喉を潤すこと程なくして

 


f:id:mari_bouquet:20170129120606j:image

日替わりセット 850円

  • 餡掛け焼きそば
  • 海鮮春巻き
  • 小鉢×2

 


f:id:mari_bouquet:20170129122535j:image

野菜がタップリで、不摂生がちな社会人には嬉しい一品。


f:id:mari_bouquet:20170129122628j:image

面は固すぎず軟らかすぎず。

しょっぱすぎずいい塩梅の餡とあわせて ŧ‹"ŧ‹"(o'ч'o)ŧ‹"ŧ‹"

 


f:id:mari_bouquet:20170129122825j:image

この春巻きが個人的に当たり!

噛むと餡がジュワッとウルトラマンばりに口の中に広がり、パリパリの皮とのハーモニーを奏でるとか奏でないとか。

半分に切られてるから猫舌の人にも優しい。

 


f:id:mari_bouquet:20170129123240j:image

サービスの白キクラゲとジャスミン茶のゼリー



f:id:mari_bouquet:20170129123821j:image

季節限定の牡蠣ラーメン

 

冬季だけど牡蠣(やめてぶたないで)

 


f:id:mari_bouquet:20170129124016j:image

タップリの牡蠣!

牡蠣の旨味が溢れまくるスープ!

今ならまだ間に合う!

オイスターが苦手でなければ、ぜひ一度ご賞味あれ。

 

 

 

「ナニ?夏季五輪ッテ!?

…食材ノ牡蠣ノコト?

…ソレヲ、食ウノ?

ひばりヶ丘デェ~!?」

 

囁くのよ、私の脳内小林が!(ΦωΦ)